ルームスプレーを手作りしてみませんか?

最終更新: 9月22日

サロンにお越しのお客様から、玄関を入った瞬間に「あーいい香り!」と嬉しいご感想を頂くことがございます。

「どうやって香らせているんですか?」「うちではこんな風に香らせることが出来なくて」とご質問を頂くこともしばしば。


そこで今回はサロンでの香りをどのように演出しているのかご紹介させて頂きます。

サロンではお客様がいらっしゃる直前に、精油を使用した手作りのルームスプレーをお部屋全体に使用しています。


精油には殺菌・消毒作用を持ったものが非常に多くありますので、空気の清浄にも役立っています。


香りについては作るたびに季節などを意識しながらブレンドしているので、いつも同じ香りではないので、次回にいらした際にはまた違った香りになっていることと思います。


またご来店後にはお客様のお悩みなどに合わせてトリートメントオイルを作成しますので、更に別の香りをお試しいただくことになりますから、お部屋の香りはあくまで「ウェルカムフレグランス」とでも言いましょうか、あまり強く残らない香りを心掛けています。


作り方はとても簡単!精油と薬局で手に入るもので作成できますので、是非天然の香りを利用したルームスプレーを作ってみては如何でしょうか。


<材料>

無水エタノール:25ml

精製水 または 水道水:100ml

精油:合計20~25滴

スプレーボトル:150ml以上入るもの


<作り方>

1.無水エタノールを測ってスプレー容器に入れる

2.精油をスプレー容器に入れ蓋をしてよく振る

3.精製水または水道水を入れて完成


<使い方>

使うたびに良く振って空中にスプレーしてください

カーテンやソファーなどの布地にスプレーする場合は、シミが残ってしまう可能性がありますので、特に色の濃い精油は出来るだけ避けて、30センチ以上離してスプレーしてください。

全体にスプレーする前に目立たない場所などでお試しされることをお勧めします。


精油はお好みの物をブレンドして、オリジナルの香り作りを楽しんでみて下さいね。

ルームスプレーにおすすめなのは、ティートゥリーやペパーミントなど殺菌・抗菌・消毒作用の高い精油や、ユーカリプタスラディアータ・ユーカリプタスグロブルスやフランキンセンスなどの呼吸器系を強壮してくれる精油です。


作られた際のご感想やご質問など、是非ご来店の際にお聞かせください!


#ルームスプレー #エアフレッシュナー #空気清浄 #手作り